2019年度 夏祭り

  • 本欄に画像を表示
  • 本欄に画像を表示

本欄に画像を表示

本欄に画像を表示

8月3日(土)、アラスカ大学アンカレジ校においてアラスカ日本人会と在アンカレジ領事事務所の共催で夏祭りが実施されました。
開会式においては佐藤領事事務所長、ボイド日本人会会長が挨拶をしました。
また、2019年ミス・アラスカのジョンソン氏より千歳市とアンカレジ市の姉妹都市提携50周年にあたる今年の7月に千歳市を訪れた時の経験について紹介がありました。
 
祭り屋台では,お祭りの定番であるやきそばをはじめ、そば、チョコバナナ、牛丼が販売されたほか、和風テイストのドリンク類が昨年に引き続き好評を得ていました。他にも金魚すくい、すいか割り等日本の夏の風物詩を親子で楽しむ姿が印象的でした。
 
伝統文化の紹介としては、生け花体験、折り紙・切り紙、野点のほか盆踊り、剣道と空手の演舞が披露されました。領事事務所としては来年も引き続き日米交流の橋渡しとして夏祭りを支援していきたいと考えています。